窓ガラスを綺麗に掃除をするために重要になるポイントとは

“掃除と言えばどのような場所が想像できますか。

年末の大掃除など、やはり一番に綺麗にしておきたいと思うのが窓ガラスではないでしょうか。

窓ガラスを綺麗にしておくことで、不思議と家は綺麗に見えてしまいます。

では、窓ガラスを上手に綺麗にする方法とはどのような方法でしょうか。

窓ガラスはそのままにしておくことでどんどんと汚れていきます。酷い場合は、ガラスに汚れやウォータースポットなどが付いて少し擦っただけではその汚れは落ちないくらいになってしまいます。窓ガラスはできる限り頻繁に掃除を行うべきですが、年末の大掃除など年に一度は時間をしっかり使って掃除を行いましょう。

まず、身近な物で窓ガラスを掃除を行う場合は新聞紙をお薦めします。実は、新聞紙のインクと窓ガラスの愛称はとてもよく、新聞紙で窓ガラスを擦ることでとても綺麗な仕上がりになります。また、少しの力で綺麗になるという魅力もあります。

また、雑巾を使用する場合はできる限り水気をしっかり落とした雑巾にしておくことをお薦めします。水気があることでその水が窓ガラスに付いてしまい綺麗な仕上がりになりません。また、乾いた状態の場合は汚れを落とし辛くなりますので、しっかり絞った雑巾を使用することが重要なポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です